かどわきのお店で身も心も満喫

海外からのお客様も多いとされているのが、日本料理店です。
懐石料理の美しさは、まさに日本の芸術作品と言っても過言ではありません。
そして、見た目も美しいだけでなく舌を唸らせるほどの美味しさもある日本料理店ですが、その中でも東京にある麻布のかどわきは、日本情緒を重んじた店内は気持ちも落ち着かせる雰囲気です。
場所は、麻布でありながらも閑静な場所にあり、ちょっとした隠れ家を連想させるお店です。
店内で出されるものは、日本料理の王道を歩み学んできた料理人である門脇氏です。
旬の食材を使った物は、季節ごとに違ったメニューを出して来ます。
だからこそ、季節ごとに食事を楽しむだけでも、身も心も満喫できるのです。
さらに、ちょっと贅沢に一人でかどわきを堪能したいのであれば、カウンター背に気座り、お酒を飲みながら懐石料理に舌鼓をしてみてはどうでしょうか。
雰囲気も良く、自分だけの世界観に酔うことが出来ます。
麻布にあるかどわきで、同窓会をするのもおススメです。