水産も畜産も、流通ならいずみホールディングスにおまかせ

北海道は様々な食材に恵まれた「食の大国」です。
もしも北海道からの食品の供給が無くなったとしたら、日本はたちまち貧しい国になってしまうことでしょう。
そのため、北海道の食品はもとより、その食品流通にも注目が集まっています。
一体、どのような企業が食品流通において力を持っているのでしょうか。

株式会社いずみホールディングスは、海産物だけでなく畜産卸売事業も行なっています。
こちらは独自の仕入れルートを持っているため、どのような顧客においても希望の商品を手に入れることが出来ると言われているのです。
そのため、新しい商品の定評などにおいても顧客満足度の向上を実現させてきました。
このように、顧客の信頼を獲得していったのです。

仕入れなどはもちろんのこと、食品流通においても非常に優れた力を持っている株式会社いずみホールディングス。
そのため、食品流通の最適化という大きな事業にも乗り出しています。
今までのノウハウと新しいテクノロジーを組み合わせて、より多くの人を幸せにする内容となっているのです。

株式会社いずみホールディングスのプレスリリース(最新配信日:2017年7月6日 15時00分)|プレスリリース配信・掲載のPR TIMES