薄毛の女性にとって光明だった!薄毛は血のせいではない

仮に、もしも薄毛やはげが遺伝するものであれば、例えば「二十歳を超えた頃に脱毛が始まる」などの明確な遺伝子情報が遺伝子に組み込まれているはずです。しかし、髪の毛は脳を守るために生えてくるものです。二十歳を過ぎた頃から脱毛する遺伝子情報が体内にある人は、二十歳を越えた時期には脳を守らなくても良いと言うからだの設定に突入することとなります。極端に言えば、死んでしまってもかまわないと言うことですよね。そんな馬鹿な話しありません。このことから見ても、脱毛の遺伝子が人間の体に存在することはあり得ないのです。遺伝のせいで薄毛になったと嘆いている女性も、抗えない血のせいで薄毛になっているわけではないのです。この事実は薄毛の女性にとって、嬉しい事ですよね。女性の薄毛へのアドバイスはここ-女性の薄毛対策・治療