ヴィダルサスーン シャンプーする度に気付かされる彼のコンセプト

初めてこちらのヴィダルサスーンのCMを見た時、私は衝撃をうけました。
それまでのシャンプーと違って、髪をスタイリッシュにキメる為のシャンプーやリンス、コンディショナーと言うコンセプトは当時とても斬新でした。
それまでは髪の汚れを落とす為にシャンプーすると言った概念しか無かったですが、髪で自分らしさを表現する事も大事で、その為にはシャンプーから変わらないと行けないと言う事に気づ化させられました。
 CMでの手法が独自で、外国人のモデルさんがソコ何処ですか!?って言うトコロでシャンプーしていて、すっごく印象的で話題になりました。
CMと共に、シンメトリーなヘアスタイル等、とても斬新なスタイルは今でも覚えてお入ります。
昨年、ヴィダルサスーンは残念な事に世を去ってしまいましたが、。「ファッション、ミュージック、ヘアスタイル―流行」サス―ンクオリティが広めた業績等、彼の美容界での痕跡は大変大きい物です。